CPUでできることもあってBitzenyのマイニングをする人が増えてきたように思います。
少しずつ手持ちを増やして、投げ銭文化等を楽しめるのはとてもいいことですね!

ただ、今Bitzenyに少し問題があります。
こちらの図を御覧ください。
これは1月16日時点でのBitzenyマイニングにおける各プールが占めるハッシュレートの割合です。
プール割合
なんと6割近くをLA poolさんが占めてしまっている状態です。

これの何が問題かというと、Bitzenyがまさに51%問題に直面してしまっているということです。
51%攻撃については以下のリンクをご参照下さい。
参考リンク:ビットコインダンジョン

ざっくりいうと、特定のマイナーが50%以上の計算能力を有してしまうと、二重払い等の不正な取引も認められてしまう恐れがあります。

つまり今のBitzenyは健全とは言いにくい状態にあります。

もちろんLA poolの管理人さんは悪くありません。
むしろこれだけの人数を受け入れつつ、トラブル無く運営しているという凄さが際立ちます。
ただ、上記の51%攻撃のリスクがあることや、トラブルなどでLA poolが落ちた際に送金速度が著しく低下するというリスクがあることは事実です。

プールの情報及び各プールの状態はこちらのサイトで確認できます。
ここ最近プールが増えていますので、随時BitZeny Portalさんのプール情報なんかをご確認下さい。

また、人が多く、ハッシュレートが高いところのほうが得られる報酬が多いと考える方もいるかもしれませんが、大きいところは掘れやすい代わりに分配も少なくなります。
その為、どこのプールで掘っても報酬の期待値はあまり変わらないと思います。
あえていうなら、人が少なくてハッシュレートが高いところでしょうか・・・
その視点でいくと選民が流石に抜けていますね(笑)

マイニングを楽しむためにも、Bitzenyを発展させるためにも、是非プールの分散にご協力下さい!

スポンサードリンク