ゆるくまったりだらだらと

まったりと生きてます。 つらつらと出かけたところや気になったことを書いてます。 たまに副業の収支に関しても報告しています。

タグ:Bitzeny

つい先日から少しBitzeny界隈を賑わらせている出来事があります。

それはBitzeny初代発明者に対する公開質問についてです。
リンク:BitZeny初代開発者 orphanate 氏 へのお願い

何も知らない方がみたらずいぶん傲慢だと思われるかも知れません。
実際、批判する意見も見られます。
しかし、これには様々な事情があるのです。
私自身の見解もツイッターで少し述べています。

Bitzenyの初代開発者の方が一度ツイッターで復帰しましたが、その後アカウントを引き継いだ後に音信不通となっています。
なにか対応できない状態にあるのか、詳細はわかりません。

この間、Bitzenyはソフトフォークをして2.0になったり、ロゴコンテストで新しいロゴを決めたり前進していました。
しかしながら、現公式サイトは初代開発者の方が管理しているので、ロゴ、マイナー、ウォレットが古いままです。
そのため、Bitzenyに興味を持って調べてくれた方がこのサイトから各種ソフトをDLしたりしていると2.0への移行が進まないという問題があります。
今後、3.0へと移行する計画もあるようです。

また、Bitzenyの購入場所としてCryptobridgeの利用が多いと思いますが、Cryptobridgeは現公式サイトのロゴが変更にならない限り、ロゴを変えられないと言っているようです。

今回の経緯についてエア銭形さんが丁寧にまとめてくださっているので、詳しく知りたい方はご一読下さい。

したがって、これらの出来事は反乱とか傲慢からくるものではなく、前進したいという思いから来ているものです。
初代開発者の方には数ヶ月に渡って連絡をとろうとしているものの、音信不通であるため停滞してしまっていた中、なんとか前に進めようとしての苦肉の策です。
また、これらの議論はオープンな場所で進められているので、意見がある場合は自由に述べることが出来ます。
批判されている方の多くはこういった経緯を知らない方が多いと思いますので、是非コミュニティを覗いて見て下さい。
開発の進捗など、最新情報を得るためにもコミュニティに参加するのが一番です。
コミュニティはテレグラムとディスコードがあります。

是非参加して、様々な意見を挙げてもらえればいいと思います。
議論することによってBitzenyを更に盛り上げていくためにも!

先日一次投票をやっていたBitzenyのロゴコンテスト、ついに二次投票が始まりました!

投票期間:2018/03/05~2018/03/12 
投票数:一人2票

http://bitzeny.world/vote/vote_list.html


385もの候補の中から勝ち上がった17個のロゴ!
一気に1/20になりましたね・・・すごい倍率。

勝ち上がっただけあってどれも素敵なデザインですね!

二次投票の結果によって公式ロゴが決まるので慎重に選びたいです。

自分のスタンスは前回同様のスタンスで選びます。
1.シンプル
2.小さくなっても視認できる
3.外国の方が見てもわかる

とはいっても、実は私が選んだデザイン2つともまだ残ってるんですよね(笑)
なので、一次投票のときと同じものを選びます!

さあ、結果はどうなるか・・・楽しみですね。
最終結果の投票結果とか提示してくれるとうれしいな~。

残念ながらここで落選してしまったロゴも、何らかの形で有効活用していけたらいいですね!
グッズ作製とかならいろんなパターンがあってもいいかもしれませんしね。

そんなわけでBitzenyの二次投票。しっかりと忘れずに行きましょう!

bitzenyのロゴコンテストがついに投票期間となりました!

http://bitzeny.world/vote/vote_list.html


候補はなんと385点・・・
すごい集まりましたね!

これだけあると簡単には選べないので、2回に分けて投票が行われるそうです。

現在行われているのは一次投票になります。
投票期間は2/26(月)まで。
一人2票投票できます!


素晴らしいデザインが多く、目移りしちゃいますね・・・

これが取引所とかでも採用されることを考えると慎重に選びたいですね。

素敵なデザインもたくさんありますが、ロゴであることを考慮するとできるだけシンプルなものがいいのかなと個人的には思います。

なので自分は
1.シンプル
2.小さくなっても視認できる
3.外国の方が見てもわかる
あたりに重点を置いて選びたいと思います!

まだ少し時間があるのでゆっくり皆様の作品を吟味したいと思います!

CPUでできることもあってBitzenyのマイニングをする人が増えてきたように思います。
少しずつ手持ちを増やして、投げ銭文化等を楽しめるのはとてもいいことですね!

ただ、今Bitzenyに少し問題があります。
こちらの図を御覧ください。
これは1月16日時点でのBitzenyマイニングにおける各プールが占めるハッシュレートの割合です。
プール割合
なんと6割近くをLA poolさんが占めてしまっている状態です。

これの何が問題かというと、Bitzenyがまさに51%問題に直面してしまっているということです。
51%攻撃については以下のリンクをご参照下さい。
参考リンク:ビットコインダンジョン

ざっくりいうと、特定のマイナーが50%以上の計算能力を有してしまうと、二重払い等の不正な取引も認められてしまう恐れがあります。

つまり今のBitzenyは健全とは言いにくい状態にあります。

もちろんLA poolの管理人さんは悪くありません。
むしろこれだけの人数を受け入れつつ、トラブル無く運営しているという凄さが際立ちます。
ただ、上記の51%攻撃のリスクがあることや、トラブルなどでLA poolが落ちた際に送金速度が著しく低下するというリスクがあることは事実です。

プールの情報及び各プールの状態はこちらのサイトで確認できます。
ここ最近プールが増えていますので、随時BitZeny Portalさんのプール情報なんかをご確認下さい。

また、人が多く、ハッシュレートが高いところのほうが得られる報酬が多いと考える方もいるかもしれませんが、大きいところは掘れやすい代わりに分配も少なくなります。
その為、どこのプールで掘っても報酬の期待値はあまり変わらないと思います。
あえていうなら、人が少なくてハッシュレートが高いところでしょうか・・・
その視点でいくと選民が流石に抜けていますね(笑)

マイニングを楽しむためにも、Bitzenyを発展させるためにも、是非プールの分散にご協力下さい!

しばらく25~30円あたりをウロウロしていたBitzenyですが、急に45円まで跳ねました。

これはBitzenyのホルダーやコンテストの運営が熱心に普及をしていることももちろん影響していると思います。
仮想通貨とか関係のないまとめサイトにコンテストのバナーが貼られていて少し驚いてしまいました。

しかし、恐らくコレがなによりも影響があったと思います。

なんとBitzenyのホルダーの方がホリエモンこと堀江さんに銭投げをした後、コンテストの告知をしたところ興味を持ってコメントを出してくれたのです!
ちなみに堀江さんのフォロワーはなんと300万人弱・・・
このつぶやきにより、Bitzeny及びそのコンテストの存在が一気に300万人に伝わったのです!
ものすごい宣伝効果です。

Bitzeny公式アカウントでもフォロワーが3500くらいです。
ホルダーがそれぞれ頑張って普及しても中々300万人に伝えることは難しいでしょう。

積極的に動いてくれた方々の活動によって、Bitzenyの存在がたくさんの方に認知されました。
恐らくその中にはBitzenyどころか仮想通貨にも興味は少ない方もたくさんいたことと思います。
フォロワーの中にクリエイターの方がいれば、仮想通貨には手を出せていないけれどもコンテストには興味を持ってもらえるかもしれません。
これでますますBitzenyもコンテストも盛り上がってくるでしょう!
どんな結果になるか楽しみです!

それにしても今回の件でSNS社会でのインフルエンサーの力を実感しました。
認知度がまだそれほど高くないうちに影響力の大きい人に認めてもらえるのはありがたいことです。
これもひとえにBitzenyの開発陣やコンテストの運営の方々が真摯に対応してきた積み重ねかと思います。

ちなみにこの後堀江さんのアカウントには、Bitzenyをはじめ、XPコイン、XEM、XVGなど様々なtipが投げられる事になり、ちょっとしたお祭り騒ぎになっています(笑)
XPのDiscodeにはご本人が登場し、サーバーが落ちてしまったようです(笑)

何か宣伝したいときに積極的にインフルエンサーの方に絡みにいくのはいいですが、度が過ぎると逆効果になってしまうので節度を持ってやりましょう。
うまく興味を持ってもらえれば間違いなく宣伝効果は大きいですから!

↑このページのトップヘ